エステ,クーリングオフ,仕方

クーリングオフ 行政書士への頼み方

エステなどでクーリングオフを行う際に行政書士に代行してもらう手段があります。ただ、どの行政書士に頼んだらいいのか、初めての人だとなかなかわからないはず。 まず、すべての行政書士がクーリングオフ業務に詳しくはありません。しかも、クーリングオフは期間が限られており、失敗が許されない仕事です。特に、クーリングオフ業務を専門に行っている行政書士に依頼するのが一番です。 では、自分の近所にいる行政書士に頼むのが最もいいかというと、そうでもありません。近所の行政書士がクーリングオフ業務に詳しいとは限らないからです。行政書士によって専門分野がバラバラで、クーリングオフに詳しい行政書士はまだ少数なのが現状。いくら近いからと言って専門外で基準以上の代行料を取られてしまっては元の子もありません。確かに、近いと直接、行政書士に会って相談しながら依頼できるメリットもあります。しかし、ある意味“短期勝負”のクーリングオフでは、専門性を優先する方がいいと思います。 つまり、エステなどでクーリングオフの代行を行政書士への頼み方としては、土地にこだわらずに専門で強い行政書士を選ぶのが最も大事になります。